キャッシング即日を利用するシチュエーションとは

すぐに現金が必要な時に、キャッシングに助けてもらうという方法も良い方法ですが、キャッシング利用者の皆さんは、どのような状況下でお金を借り入れているのでしょうか。

以下のアンケート結果はキャッシング利用者さんたちに、融資を受ける状況に関して質問した回答になります。キャッシングに頼りたいけど、こんなシチュエーションで融資を受けていいものか、戸惑った時などに参考にしてもらえると嬉しいです。

早速ですが、キャッシングを即日で利用するシチュエーションの結果は二つの回答が同率で一位になりました。 そのひとつが「給料日前」という答えです。

理由としては、「お給料日前日にどうしてもピンチになり、一万円だけキャッシングしました」という答えや、「出費が多かった月などはお給料前辛くなってしまって借り入れることにしました」という答え、「給料日前になるとお金が足りなくなってキャッシングを活用する事があります」などの答えでした。

普段からしっかりやりくりをしているはずなのに、給料日前になるとピンチになって止むを得なく…という人が多いようです。

そしてもうひとつの一位ですが、「冠婚葬祭」という答えになりました。「突然の事や予想もしない出来事が起きた時にキャッシングします」という答えや、「冠婚葬祭は自分でコントロールできるものではない上、出費がかなり響いてしまうため、お金を借りることになりました」という答え、そして、「持ち合わせがないときに急な不幸に対応するため、キャッシングするしかなかったです」など、突然予定になかった出費に慌ててキャッシングしに行った、という答えが多かったです。
宮崎銀行

また、予想していなかった突然の出費といえば、冠婚葬祭以外にも医療費が目立ちました。「突然入院することになり、入院費が高額でキャッシングをしました」という回答や、「急に母が入院することになり、10万円ほど借り入れました」という回答など、自分自身の怪我や病気ではなく、親御さんやお子さんの入院で医療費が必要になった時になるべく早くお金を用立てたいということで、キャッシングする人は少なくないようです。

医療費がかさんでしまったときには、貯金だけでは不足しているためお金を融資してもらう人が多い、という事がわかります。自分で対応できないときだからこそ、キャッシングにサポートしてもらうということでしょう。

アンケート結果では、自分の計画性の甘さからキャッシングするタイプと、冠婚葬祭や医療費などの突然の出費をしのぐためにキャッシングを行なう人と、大きく二種類に分ける事ができました。

どちらがいいということではなく、計画的に返済できるかどうかが重要になります。どんな理由でキャッシングを行うとしても、まずは落ち着いて返済プランを立てるようにしてください。

キャッシング時に大事にする事とは

毎日の暮らしの中で急な出費に見舞われることもあります。どうしても困ってしまったときは、キャッシングを活用して助けてもらう人もいるのかもしれませんね。

このように、困った時にサポートしてくれるキャッシングですが、キャッシング企業によってそれぞれ特徴が違います。ですから融資を受ける前にポイントを比べてチェックしておきたい人も少なくないのではないでしょうか。また、多くの人がどこを見てキャッシング企業を選んでいるのかも興味がありますよね。

「キャッシングを活用する際に大切に考えている項目は?」というアンケートを某企画内でとってみたところ、70パーセントの人が「ポイントはここ」と指摘したのが「金利」でした。

例えば、「キャッシングしたときは助かっても、返済時に金利が高かったら辛いから」といった回答や、「金利が高いキャッシングなので、なるべく低い金利のところを選びたいです」といった回答が目立ちました。

中には、「低金利で、借り入れた金額を決まった期日に返せるようなキャッシングをしたい」といったように、具体的な回答も。とにかくみなさん「返済時に苦労するから」ということを考えてキャッシング企業を選択している事がわかります。

昔と比べてどのキャッシング会社もだいぶ低金利になり、使うのにもハードルが下がっていますが、受けた融資額が大きければ、どうしても毎月お金を返すのが大変になってしまうものです。金利を気にするキャッシング利用者さんたちが多いのも納得ですよね。

次に多くの人が挙げた回答が、14パーセントの「現金を手に出来るまでの早さ」、それ以外では「限度額」「審査に掛かる時間」といったことをポイントとしたものでした。

お金をなるべく早く手に入れたいからキャッシングを利用するわけですので、やはり多くの人が回答に、「突然お金に困った時に、審査がなるべく早い方が助かる」というものが目立ちました。突然の出費を切り抜ける際にゆっくりとした審査だと厳しいということで、「融資までのスピード」に重点をおく人が多いようです。融資までのスピードは気になりますよね。

とはいえ、健全なキャッシング会社かどうかというのもとても大事です。利用するキャッシング企業が信用できる会社かどうか不安に思う人も多いようでした。お金を借りる行為は重い行為ですから、会社が健全であるかどうかを気にする人がいるのは当たり前のことでしょう。

上記のアンケートでは、キャッシングを活用するなら「金利をまず比較するべき」という事がわかりましたが、同時に融資までの速さを重んじる人も少なくありませんでした。できれば突然の出費時にすばやく助けてくれる企業を選びたいものですよね。どの企業がどのようなサービスを提供してくれるか、よく比較してからキャッシングを行いましょう。

キャッシング会社は安全性で選びたい

キャッシングを活用する際、皆さんは借入先を選択することになると思います。そんな時、どこにポイントを置いてキャッシング会社を選択しますか?どのようにしたら借入先を失敗せずに見つける事ができるのでしょう。

最近では若い人たちをメインに、キャッシングが行われ、中でも二十代の男性が15パーセント弱を占めるのだそうです。また女性よりも男性の方が、キャッシング利用率は高いと聞きます。そんなキャッシング利用者さんたちが注目するポイントは、「金利が低いこと」、「安心できる健全な会社であること」、「銀行系の企業」という事が挙げられるようです。

いくつも返済方法が選べるということも確かに大切です。使い勝手がいい方がキャッシングするにも便利ですよね。ですが、キャッシング企業や提供するサービスに関する印象というのも、利用者かららすると重要なポイントになるのでしょう。

「銀行系」というのは、全ての借入れ金額が年収等の1/3以内にするという法律である「総量規制」から外れるということや、低金利で借りれること、また銀行というイメージから来る安全性の高さがポイントになっているのかもしれません。

一言で「健全なイメージ」と書きましたが、どのような会社に安全で健全なイメージを抱くのかを簡単に紹介させてください。

まずは「金利」が高くないこと。ちょうどいい金利で勧誘がしつこくない事も大事です。それに加え、利息などの大きさがしっかり書かれていることも重要でしょう。

二つ目は会社の大きさや知名度となります。テレビなどでCMされているような有名な企業だとやはり安心感がありますよね。また昔からある会社や、大きな企業が運営しているキャッシング会社にも安心感を覚えます。銀行系のキャッシング会社の場合は、大手や地域の銀行であったり、メガバンクなどの社会的にも安心できるイメージが大きく関ってくるようです。

細かいことになってしまいますが、親切なスタッフが対応してくれる企業や、丁寧に対応してくれるスタッフがいる会社、また電話などでしっかりアフターケアやサポートを行ってくれる会社も信頼できる会社のように感じます。

そして、個人情報管理を怠らない企業も安全性の高い会社です。借りる前には、初心者のためのわかりやすいガイドやアドバイスも重要ですし、使ったことのある経験者からの意見も大変参考になるものです。

上記のことを参考にして、キャッシングする際には安心できる企業選びを行なってもらいたいと思います。

このページの先頭へ